U型水路の設計Ver.6

製品概要

ソフトウェアの概要

U型水路の設計は、『土地改良事業計画設計基準及び運用・解説 設計「水路工」 平成26年3月』に基づいて、U型水路の常時・地震時(レベル1、レベル2)安定計算及び部材設計を行うことができます。
水路形状は、定型断面背面傾斜型蓋付水路型の各形状に対して計算を行うことができます。
また、蓋の設計を行うことができます。
基礎は直接基礎の他に、杭基礎(※杭本体の設計計算は除く)の検討が可能です。

前バージョンからの変更点

・浮力及び揚圧力の選択ができるようになりました。
・偏土圧時に安定計算と部材計算で左右の土圧の扱いを個別に設定できるようになりました。
・断面力計算結果の帳票の見直しを行いました。
・操作性の改善を図るため、ユーザーインターフェースの見直しを行いました。
※なお、フーチング長さは、左右対称のみの設定に変更しています。

入力

直感的な操作が可能

画面中央の「入力」ペインを縦スクロールすることで、入力する全項目が見渡せる事ができ、また、画面の右側には「設計条件一覧」ペインを表示し未入力項目や入力値の異常などが一目で確認できるようにするなど、操作しやすい工夫を凝らしています。
未入力項目がある状態で計算を実行した場合は画面に入力を促すメッセージを表示します。

視覚的にデータ確認が可能

断面形状や背面形状を画面上で確認することができ、入力した寸法を視覚的に確認することができます。
また、3Dグラフィックス技術による構造物の立体表示も可能です。

様々な荷重条件での検討が可能

群集荷重、自動車荷重、衝突荷重、風荷重、外水圧、内水圧、浮力、揚圧力や地震時動水圧など、様々な荷重を考慮できます。
また、安定計算、部材計算の各ケースごとに個別に荷重を選択することもでき、デフォルトでは基準に沿った検討項目にチェックが入っています。
土圧式はクーロン、ランキン及び試行くさび法に対応。また、常時土圧として「水路工」に記載されている土の粘着力を考慮した2式に対応しております。
「蓋付水路型」の場合、蓋自重等を考慮することができます。
※別途計算する「蓋の設計」とは、連動しておりません。

解りやすい結果画面

安定計算、側壁の部材計算、底版の部材計算ごとに結果画面を表示します。
基準値を超えた項目は赤色で表示されるため、瞬時に判断が出来ます。
また、浮上の検討で、安全率に達していない場合のフーチング必要長さの算出も可能です。
鉄筋径及び配筋ピッチは計算結果画面から変更が可能です。
底版部の最大Max位置は自動計算することも可能です。

断面力図の可視化

計算を実行すると、曲げモーメント図、軸力図およびせん断力図を表示することができます。
構造物にかかる内力が可視化されるため、断面形状や鉄筋の配置を考える際に役立ちます。

解りやすい帳票出力

構造計算書には、提出書類として提出先にも計算内容が明確にわかるように、計算式と各設定値を出力します。
また、図を多用することでより解りやすく結果を確認することができます。
 

項目の選択が可能

出力項目の選択が可能です。
計算結果については詳細結果の他、概略結果での印刷も可能です。

準拠指針

  • 土地改良事業計画設計基準及び運用・解説 設計「水路工」
    平成26年3月( 農林水産省農村振興局)

参考文献

  • 柔構造樋門設計の手引き
    平成10年11月((財)国土技術研究センター)
  • 土地改良事業設計指針 「耐震設計」
    平成27年5月(農林水産省農村振興局)
  • 鉄筋コンクリート構造計算用資料集
    平成21年4月((社)日本建築学会)
  • コンクリート標準示方書 設計編
    平成25年3月(土木学会)

価格・その他


定価 150,000円(税抜)
セット商品(農林セット) 350,000円(税抜)
年間レンタル(土工版セット) 150,000円(税抜)/年
年間レンタル
(農林・水工版セット)
150,000円(税抜)/年
短期レンタル (単品) 31,000円(税抜)/月
ダウンロード 準備中
製品購入 ネット購入FAX申込
カタログ 準備中

対応OS

  • Windows 7・8・10

プロテクトキー

  • USB2.0

体験版申込みページへ

出力サンプルDLページヘ

オンラインショップへ

問合わせはこちらから