よく検索されるキーワード: エスコン 片持ばり式擁壁の設計 設定 見積 出力
検索をする際、文章で入力し検索結果が多い場合は、単語での検索をお試しください。
例:
× 「サポートの有効期限が切れています」と入力して検索
〇 「サポート 有効期限 切れ」と入力して検索

よくあるご質問 一覧

851件中1-10件目を表示

最新年度版にアップデートを行ない、最新年度版のプログラムでご確認ください。 最新年度版へのアップデートは、7月にお送りいたしました最新年度版製品CDをご利用下さい。 また、最新年度版にアップデー...
SUPER ESCON Plus
出力結果について
入力が完了したら画面左下の「入力の確認」をクリックし、流域ごとに赤いチェックが入ることを確認してください。入らなければ未入力箇所があります。確認できたら「適用」をクリックしてください。
排水設計 Ver.3, 排水設計 Ver.4, 排水設計(Light版) Ver.3, 排水設計(Light版) Ver.4
入力中のエラー
シングルとする場合は、計算実行後の結果画面において、竪壁の場合、前面の鉄筋選択で「なし」を選択してください(背面が引張側の場合)。底版も同様です。 竪壁:曲げモーメントが正の場合、背面が引張側...
片持ばり式擁壁の設計 Ver.11, 片持ばり式擁壁の設計 Ver.10
入力の操作方法
「マスター保守」⇒「単価設定」⇒「基本一括」でご確認いただけます。(例:レデーミクストコンクリート普通(03-03-01)の摘要欄をご確認ください) 例:「2010建物P△...
SUPER ESCON Plus
その他環境等
コードメータランタイムキット(ドライバ)のバージョンを合わせてください。   ①コードメータを装着しているパソコンの場合、PCからコードメータを外します。 ②コントロールパネルのプロ...
SUPER ESCON Plus
その他環境等
「支持地盤2」の入力で、「基礎の有効根入れ深さ」Dfを0.00にしてください。
ブロック積擁壁の設計 Ver.7, ブロック積擁壁の設計 Ver.7(Light版), 重力式擁壁の設計 Ver.11, 片持ばり式擁壁の設計 Ver.11, もたれ式擁壁の設計 Ver.11, 片持ばり式擁壁の設計 Ver.10, 重力式擁壁の設計 Ver.10, もたれ式擁壁の設計 Ver.10, ブロック積擁壁の設計 Ver.6, ブロック積擁壁の設計 Ver.6(Light版)
入力の操作方法
コードメータコントロールセンターを起動⇒コードメータWebアドミンを起動⇒設定⇒サーバー⇒サーバアクセス⇒ネットワークサーバーを「可」⇒適...
SUPER ESCON Plus
その他環境等
入力された「作用力」で、M/Vを自動計算します。ここでのMは底版中心でのMを入力してください。
直接基礎(改良)の設計 Ver.5, 直接基礎(改良)の設計 Ver.4
入力の操作方法
過去の製品CD(または年度改訂版)からインストールを行ってください。ホームページには最新年度版と前年度版のプログラムを公開しておりますがそれ以前のインストールプログラムは公開しておりません。 ※フ...
SUPER ESCON Plus
インストール方法
コードメータが正常に接続されているかご確認ください。正常に接続されていてエラーが出ているようであれば再インストールをお試しください。 【手順】 ①コードメータをパソコンから外し、「コントロールパ...
SUPER ESCON Plus
プロテクト関連