よく閲覧されるご質問

よく検索されるキーワード: 片持ばり式擁壁の設計 エスコン 設定 安定計算 出力

よくあるご質問 一覧

1424件中1-10件目を表示

粘着力が大きい場合、つり合いが河床高でとれてしまうことがあります。粘性土層での粘着力の評価は、設計者判断の上で設定をお願いします。
自立式矢板(護岸・水路)の設計
計算結果について
締切工は「土留工の設計Ver9」以降で対応しています。
自立式矢板(護岸・水路)の設計, 土留め工の設計
機能、仕様の確認
「配筋1」または「配筋」の入力「制限値・特性値」で コンクリート材料を追加できます。
RC橋脚の設計, 逆T式橋台の設計
入力の操作方法
道示Ⅴ編13章により、柱の終局水平耐力を使用して計算することができます。「設計水平震度」の入力で「震度入力」ボタンをクリックすると、入力ができます。
RC橋脚の設計
機能、仕様の確認
左右の梁に上部工反力があることを前提としています。「基本条件」の「上部工反力」の項目を入力し、「上部工反力」で反力を入力してください。
RC橋脚の設計, RC橋脚の設計(H24年道示版)
入力の操作方法
「全断面」を行うと照査位置によってはNGとなる場合があり、曲げ照査自体も付け根以外でも行うかどうか不明のため、選択としました。
RC橋脚の設計, RC橋脚の設計(H24年道示版), 逆T式橋台の設計, 逆T式橋台の設計(H24年道示版)
土木技術の考え方・プログラムの考え方
かぶりはコンクリート表面から鉄筋外縁までの距離ではなく、主鉄筋中心までの距離になります。 また部材の有効高さdは、圧縮縁から引張鉄筋の重心までの距離としています。 「土木構造物設計マニュアル(案...
重力式擁壁の設計, もたれ式擁壁の設計, 片持ばり式擁壁の設計
入力(値)の意味・入力の妥当性
「重力式橋台の設計(H24年道示版)」「重力式橋台の設計Ver.5」以降で対応しています。
重力式橋台の設計, 重力式橋台の設計(H24年道示版)
入力の操作方法
「重力式橋台の設計(H24年道示版)」と「重力式橋台の設計Ver.5」以降で対応しています。
重力式橋台の設計, 重力式橋台の設計(H24年道示版)
機能、仕様の確認
「作用力算定」「パラペットの設計」「たて壁の設計」「ウイングの設計」で変更ができます。それぞれの計算結果画面で「土質定数」ボタンをクリックしてください。
逆T式橋台の設計, 重力式橋台の設計, 逆T式橋台の設計(H24年道示版), 重力式橋台の設計(H24年道示版)
その他の操作方法