よく閲覧されるご質問

よく検索されるキーワード: 片持ばり式擁壁の設計 エスコン 設定 杭基礎 安定計算

よくあるご質問 一覧

2054件中1-10件目を表示

こちらのインストール手順書、動画をご覧ください。 インストール手順書:https://www.sogonet.co.jp/sekisan/guide/EsconPlusGuide2024.pdf ...
土木積算システム SUPER ESCON Plus
インストール方法
綜合メニューランチャーの「利用可能な製品」のエスコンが最新版リリースにより、表示内容が最新版に切り替わり認証ができなくなったようです。「インストール済製品」のエスコンを選択しご利用ください。詳しくは...
土木積算システム SUPER ESCON Plus
起動時のエラー
抽出転送する方法がございます。下記資料をご参照ください。 データ抽出転送手順:es-gamen293 
土木積算システム SUPER ESCON Plus
その他の操作方法
原因1 共通ツールが最新版でないことが原因の可能性がございます。 ①下記のアプリケーションをアンインストールし、PCを再起動してください。・アクティベーションウィザード もしくは 綜合メニューラ...
メニューランチャー
その他環境等
5ケース以上の流量での計算を行うのは、各断面でのH-Q曲線の関数を定めるためのプロットデータのためと考えてください。 そのため、最も標準的な決め方としては、不等流計算区間内で堤防を越流しない最大流量...
不等流の計算
入力(値)の意味・入力の妥当性
落差工でも、落差位置で限界流(自己流)が発生するような流れは、その地点で連続性が無くなるため、段落ちや段上がりの局所損失を設定する必要はありません。 段落ちや段上がりの局所損失は、あくまで、水面が連...
不等流の計算
土木技術の考え方・プログラムの考え方
まず、段落ちは常流で潜りの流れでしか適用できません。また、射流の場合は、適用外となっています。通常、完全落差の場合は、上下流の流れは不連続となるため、その箇所での局所損失は考慮しません。
不等流の計算
土木技術の考え方・プログラムの考え方
施工パッケージでは1日だけの利用であっても機械賃料は長期割引を適用します。 ※基準等に明確な記載がされていないため、技術図書問合せセンターに確認しました。
土木積算システム SUPER ESCON Plus
入力(値)の意味・入力の妥当性
【DXF取込】ボタンをクリックし、【参照】から該当のDXFファイルを選択してください。選択後は、DXFファイルに含まれる画層が表示されますので、登録したい断面の画層を選択することで取り込みができます...
不等流の計算
入力の操作方法
水位より下の土の重量を水中重量として計算しますが、その際「飽和重量」から水の単位重量を引いて自動的に水中重量を算出します。
斜面の安定計算
土木技術の考え方・プログラムの考え方