落石防護網・柵の設計Ver.2

落石防護網・柵の設計
定価 120,000円(税抜)
短期レンタル (単品) 31,000円(税抜)/月
ダウンロード 体験版出力例
製品購入 ネット購入FAX申込
カタログ P16_bougoami
※電子カタログに移動します

製品概要

システム概要

本システムは、「落石対策便覧」「落石対策工マニュアル」などに基づき、落石防護工として「ポケット式落石防護網」および「落石防護柵」の計算を行います。また、落石予防工として「覆式落石防護網」および「ワイヤロープ掛工」、「ワイヤロープ伏工」の計算を行います。

「ポケット式落石防護網」は吊ロープ、支柱、金網、ワイヤロープで構成され、上部の入り口から、落石が金網に衝突することで運動エネルギーを吸収させるもので「落石吸収エネルギーの検討」「金網、ワイヤロープの部材照査」「支柱基部の応力度照査」の各計算を行います。

「落石防護柵」ではH鋼を支柱としワイヤロープを取り付け、落石が防護柵に衝突することで運動エネルギーを吸収させるもので、「落石吸収エネルギーの検討」「支柱・ワイヤロープの部材照査」「防護柵高の検討」の各計算を行います。

「覆式落石防護網」は、金網、ワイヤロープ等の軽量部材を使用して落石発生の恐れのある斜面全体を覆い、金網と地山の摩擦力および金網の張力により個々の岩石を拘束するもので、「縦ワイヤロープ・横ワイヤロープ・金網の部材照査」の各計算を行います。

「ワイヤロープ掛工」は格子状あるいは数本のワイヤロープを用いて浮石や転石が滑動や転動しないように斜面上に固定させるもので、「支保ワイヤロープ・ロックボルトの部材照査」の各計算を行います。

「ワイヤロープ伏工」は格子状のワイヤロープを用いて比較的小径の浮石や転石群をワイヤロープの張力で斜面上に固定させるもので、「ワイヤロープの部材照査」「アンカーボルトの検討」の各計算を行います。

前バージョンからの機能強化

  1. 「落石対策便覧(H29年12月改定版)」に対応しました。
  2. 「覆式落石防護網」に対応しました。
  3. 「ワイヤロープ掛工」に対応しました。
  4. 「ワイヤロープ伏工」に対応しました。

パフォーマンス

【落石防護工】
「ポケット式落石防護網」「落石防護柵」はそれぞれ入力し、計算実行と計算結果出力ができます。
計算結果出力では、設計条件、結果一覧、結果詳細と分けて出力することが可能です。
形状側面図を画面で確認することが可能です。
ワイヤロープ、支柱、金網の部材登録が可能です。

  • 吸収可能エネルギーの検討
  • 金網・ワイヤロープの部材照査
  • 支柱応力の照査
  • 防護柵高の検討

【落石予防工】
「覆式落石防護網」「ワイヤロープ掛工」「ワイヤロープ伏工」はそれぞれ入力し、計算実行と計算結果出力ができます。
計算結果出力では、設計条件、結果一覧、結果詳細と分けて出力することが可能です。
ワイヤロープ、支柱、金網の部材登録が可能です。

  • 金網・ワイヤロープの部材照査
  • ロックボルトの照査
  • アンカーボルトの検討

適用基準・参考文献

  • 落石対策便覧
    平成29年12月 (社団法人 日本道路協会)
  • 落石対策工設計マニュアル
    平成14年 5月 (理工図書)
  • 道路土工-切土工・斜面安定工指針
    平成21年 6月 (社団法人 日本道路協会)
  • 落石対策工の設計法と計算例
    平成26年12月 (公益社団法人 地盤工学会)

機能および制限

入力

  1. ポケット式落石防護網

  2. 落石防護柵

  3. 覆式落石防護網

  4. ワイヤロープ掛工

  5. ワイヤロープ伏工

計算結果

  1. ポケット式落石防護網

  2. 落石防護柵

  3. 覆式落石防護網

  4. ワイヤロープ掛工
  5. ワイヤロープ伏工
     

その他機能

 「ワイヤロープ」「支柱」「金網」の部材登録ができます。
  落石防護網・柵の設計

動作環境

  • OS
    Windows 7・8・10
  • プロテクト
    USB

体験版申込みページへ

出力サンプルDLページヘ

オンラインショップへ

問合わせはこちらから