エクシードシリーズ > 仮設工

弾塑性法による土留工の設計 Ver.4

本システムは、「道路土工・仮設構造物工指針」などに基づき、弾塑性法(拡張法)により土留工の検討を行います。検討内容は、根入れ長の計算・ボイリングの検討・ヒービングの検討・盤ぶくれの検討・パイピングの検討の他、定常性による根入れ長の検討・各施工段階における壁体の変位及び断面力の計算などの検討が行えます。
本システムで計算が可能な工法は次の通りです。
・鋼矢板方式
・親杭横矢板方式
・鉄筋コンクリート地中連続壁方式
・ソイルセメント柱による親杭横矢板方式
・ソイルセメント柱列式連続壁方式

定価

(税込) ¥330,000

マイページにログインすると製品をご購入いただけます。
初めて弊社製品を購入される方は、こちらから会員登録してください。