プライムシリーズ製品の提供形態変更について

インターネットを介したライセンス認証が主流となった昨今、弊社におきましても製品を安心・安全に継続してご利用いただくため、2020年4月よりプライムシリーズ製品のプロテクト方式をWEBライセンス方式に変更させていただくことになりました。

ご案内が遅くなり、お客様にはご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

なお、プライムシリーズ以外の製品につきましても、安心・安全に継続してご利用いただくことを目的としまして、今後同様の変更を計画しておりますことを予めお知らせさせていただきます。

プライムシリーズ製品は2020年4月1日※よりWEBライセンス版が標準となります。

プライムシリーズ製品WEBライセンス方式への変更に伴うサービス等の変更点

WEBライセンス方式への変更に伴うサービスの変更点

 

WEBライセンスとは

インターネットを介してライセンス認証を行うため、従来のUSBプロテクトを必要としません。
ライセンスを認証しているパソコンでライセンスの返却を行うことにより、別のパソコンにライセンスを移行することができます。(USBプロテクトはプロテクト本体を移動する必要がありましたが、WEBライセンスでは、インターネット経由でライセンスの移動を行います。)
また、サーバーでライセンス認証を行った場合は、従来通りLAN上の全てのパソコンでライセンス数分のプログラムが同時にご利用いただけます。

WEBライセンス認証のメリット

  • ネット認証ですので、ダウンロードすればすぐにご使用になれます。
  • 遠隔地でのご使用も可能です。
  • ライセンスのやりとりができ、パソコンを固定する事はありません。
  • サーバーでライセンス認証を行えば、LAN上のパソコンであれば今まで通りご使用いただけます。
  • USBプロテクトの破損・紛失のリスクが無くなります。
WEBライセンスのメリット

2020年プライムサブスクリプションの更新をお申込みいただいたお客様へ

2020年度版プログラムへの切り替え手順のご案内を4月初旬にお送りします(媒体納品でお申込みのお客様には媒体でのお届け、それ以外はメールでのご案内となります。)ので、手順に従って2020年度版へのプログラムの変更を行ってください。

Webライセンスご利用手順について(プライムシリーズ)

※現在ご使用のUSBプロテクトは、ご返却の必要はありません。

2019年度版の製品をご使用のお客様へ

従来のUSBプロテクト(コードメーター、ワイブキー)で製品をご利用いただけます。製品のメンテナンスにつきましても2021年3月31日まで現行通り行います。ただし、セキュリティやプログラムの安全面から弊社では非推奨とさせていただいております。
また、2020年4月1日以降、USBプロテクト(コードメーター、ワイブキー)の交換・再発行等は対応ができなくなりますので。2020年度版への更新をお勧めいたします。

USBプロテクト(コードメーター、ワイブキー)にてご利用中のお客様へ(PDF)
Webライセンスご利用手順について(プライムシリーズ)

2018年度版以前の製品をご使用のお客様へ

従来のUSBプロテクト(コードメーター、ワイブキー)で製品をご利用いただくことは可能ですが、メンテナンスは2020年3月31日で終了いたします。
また、セキュリティやプログラムの安全面から弊社では非推奨とさせていただいております。2020年4月1日以降、USBプロテクト(コードメーター、ワイブキー)の交換・再発行等は対応ができなくなりますので、2020年度版への更新をお勧めいたします。

USBプロテクト(コードメーター、ワイブキー)にてご利用中のお客様へ(PDF)
Webライセンスご利用手順について(プライムシリーズ)

製品シリーズ別ライセンスについて(ご参考)

シリーズ別ライセンス方式

※諸般の事情により実行日が変更となる場合がございます。ご理解の程、お願い申し上げます。