機能アップ情報

SUPER ESCON Plus Ver2021

  • 2021年度版(令和3年度版)国交省改訂版に対応しました。
  • 2021年度(4月版)工事工種体系ツリーに対応しました。
  • 2021年度版(令和3年度版)土地改良(農林)改訂版に対応しました。
  • 2021年度版(令和3年度版)橋梁補修改訂版に対応しました。
  • 市場単価『週休2日制工事における下水道工事市場単価方式』に対応しました。

『土木積算システム SUPER ESCON Plus』の詳細はコチラから

アクティベーションウィザード 1.0.6

アクティベーションウィザードの最新バージョンはVer.1.0.6となっております。
1.0.5以前のバージョンのお客様は最新バージョンへの入れ替えをお願いいたします。

【アクティベーションウィザードのバージョン確認方法】
①綜合メニューランチャーより確認する場合
綜合メニューランチャー画面上部右側の歯車のボタンをクリック→バージョン情報
②Windowsの設定より確認する場合
Windowsの設定ボタン→アプリ→アプリと機能→アクティベーションウィザードをクリック

【アクティベーションウィザードの入れ替え方法】
①旧バージョンのアクティベーションウィザードをアンインストール
Windowsの設定ボタン→アプリ→アプリと機能→アクティベーションウィザードをクリック→アンインストールをクリック
②アクティベーションウィザードVer.1.0.6をダウンロードしてインストール
ダウンロードはこちら

【アクティベーションウィザードVer.1.0.6の改良内容】
●製品起動時に連動製品が未インストールの場合にメッセージを表示するようにしました。
●「利用可能なライセンスが存在しません。」のメッセージからFAQの該当ページを開けるように改良しました。

調整池(防災調節池)容量算定システム EX2版 2021.1.0

  • 分水方式の設計で、系統から遊水池への直接流入の設定が可能になりました。
    (降雨データからの流入量計算、又は流量直接入力が可能。)
  • 分水方式の設計において、分水桝と遊水池の容量の入力方法で、容量(H-V)入力が可能になりました。
  • 簡易式による洪水調節容量計算で、丸め値を用いた計算に対応しました。

調整池(防災調節池)容量算定システム EX版 2021.1.0

  • 分水方式の設計で、系統から遊水池への直接流入の設定が可能になりました。
    (降雨データからの流入量計算、又は流量直接入力が可能。)
  • 分水方式の設計において、分水桝と遊水池の容量の入力方法で、容量(H-V)入力が可能になりました。
  • 降雨データを有さない、流入量の直接入力が可能になりました。
  • 簡易式による洪水調節容量計算で、丸め値を用いた計算に対応しました。