月別アーカイブ: 2017年12月

「U型擁壁の設計Ver.5」をリリースしました。

  • 「土地改良」レベル2地震時を限界状態設計法照査で照査できます。
  • 滑動、支持力照査における擁壁底面幅を①全底面幅と②偏心を考慮した有効載荷幅から選択し、「道路土工 擁壁工指針(平成24年7月)」に対応した方法での算定ができます。
  • 部材計算の底版はりの位置を①底版中心と②底版上面から選択し、指定できます。

「石積(ブロック積)擁壁設計システムクラウドR」をリリースしました。

プライムシリーズ「石積(ブロック積)擁壁設計システム」のクラウドレンタル版です。

<ご利用条件>

  •  WEB限定のサービスです。(マイページよりお申込みください。)
  •  マイページへのログインID、パスワード、メールアドレスが必須となります。
  • 利用期間は3ヶ月・6ヶ月よりお選びください。(期間延長や買い取りへの切り替えも可)

その他、SG-Cloud Serviceの詳細はコチラ

<石積(ブロック積)擁壁設計システム機能概要>

  • 盛土部および切土部に設置する石積擁壁(ブロック積擁壁)の安定計算を行うことができます。
  • 転倒に対する検討は「示力線法による方法」または「偏心距離による方法」のどちらかを選択することが可能です。
  • 「滑動に対する検討」、「支持地盤の支持力に対する検討」を行う事が可能です。