アクティベーションウィザード 1.00.07

アクティベーションウィザードの最新バージョンはVer.1.00.07となっております。
1.00.06以前のバージョンのお客様は最新バージョンへの更新をお願いいたします。
また、CodeMeter Runtime Kitが最新バージョンでない場合は併せてCodeMeter Runtime Kitの入れ換えが必要となります。
※CodeMeter Runtime Kitの最新バージョンは7.21aとなっております。(2021年9月1日現在)

バージョンの確認方法

【アクティベーションウィザードのバージョン確認方法】
①綜合メニューランチャーより確認する場合
綜合メニューランチャー画面上部右側の歯車のボタンをクリック→バージョン情報
②Windowsの設定より確認する場合
Windowsの設定ボタン→アプリ→アプリと機能→アクティベーションウィザードをクリック

【CodeMeter Runtime Kitのバージョン確認方法】
Windowsの設定ボタン→アプリ→アプリと機能→CodeMeter Runtime Kit v7.21a
※v7.21aと表示されていれば最新版です。(2021年9月1日現在)

更新方法、入替え方法

【アクティベーションウィザードの更新方法】
■Ver.1.00.06の場合
タスクトレイのアイコンからメニューランチャーの画面を開くとアップデートの確認メッセージが表示されます。アップデートに[同意する]と最新版へ更新されます。

■Ver.1.00.05以前の場合
①旧バージョンのアクティベーションウィザードをアンインストール
Windowsの設定ボタン→アプリ→アプリと機能→アクティベーションウィザードをクリック→アンインストールをクリック
②アクティベーションウィザードVer.1.00.07をダウンロードしてインストール
ダウンロードはこちら

【CodeMeter Runtime Kitの入れ替え方法】
■v7.21a以外の場合
①旧バージョンのCodeMeter Runtime Kitをアンインストール
Windowsの設定ボタン→アプリ→アプリと機能→CodeMeter Runtime Kit v x.xxxx→アンインストールをクリック
②CodeMeter Runtime Kit v7.21aをダウンロードしてインストール
ダウンロードはこちら

アクティベーションウィザードVer.1.0.7の改良内容

  • 製品一覧を一度クリックしないとスクロールできない問題を修正しました。
  • 製品一覧を選択したときの枠線を視認性の良い状態に改善しました。
  • 表示される製品の並び順を改善しました。
  • インストール時にメニューランチャーのショートカットをスタートメニュー及びデスクトップに作成するようにしました。