土木積算システム「SUPER ESCON Plus」が優遇税制の対象となりました。

yuguzei

設備投資優遇税制とは

「生産性向上設備投資促進税制」で対象となる設備を中小企業者等が取得した場合、「中小企業投資促進税制の上乗せ措置」として即時償却または 税額控除が選択いただける制度です。
この度、土木積算システム「SUPER ESCON Plus」が本税制の対象となる先端設備として認定されました。
上記製品を導入いただいたお客様は、簡単な手続きで税制上の大きなメリットを受ける事ができますので、 この機会にぜひ導入をご検討ください。

中小企業投資促進税制(上乗せ措置)

対象製品

土木積算システム『SUPER ESCON Plus』

対象者

下記のいずれか

  1. 青色申告をしている資本金3000万円超1億円以下の法人
  2. 青色申告をしている資本金3000万円以下の法人、個人事業主

適用期間

平成29年3月31日まで

措置内容

即時償却または 税額控除のいずれかを選択

  1. 即時償却 または取得価格の7%税額控除
  2. 即時償却 または取得価格の10%税額控除

適用要件

取得価額が70万円以上であること

税制優遇のご利用にあたって

証明書発行手続

優遇税制を利用するには、税務申告の際に証明書が必要になります。 証明書は、弊社より(一社)情報サービス産業協会(JISA)に発行依頼を致しますので、証明書ご入用の際は弊社までお申し出ください。
なお、証明書の発行には1ヶ月程かかります。また、申告時期が近づきますとさらに時間を要することが予測されますので、お早めにお申し出くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ先

最寄りの営業所へお問い合わせ下さい

カタログ(PDF)

参考リンク