「土木工事積算システム SUPER ESCON Plus Ver3.0」をリリースしました。

  • 平成29年度版国土交通省積算基準(黄本)に対応しました。(改定9工種・新規2工種)
  • 施工パッケージの基準単価の28年4月東京が追加されます。
  • 施工パッケージの標準単価及び係数が29年4月対応版として追加されます。
  • 間接工事費で交通規制補正の見直し(施工地域補正)ております。
  • 現場環境改善に関する経費の見直し(イメージアップ経費の名称を「現場環境改善費」に改める。)ております。
  • 現場環境改善費の経費率を見直し(ICT活用工事に舗装工を追加)ております。

『土木積算システム SUPER ESCON Plus』の詳細はコチラから