かご工の設計計算Ver.2

かご工の設計計算
定価 150,000円(税抜)
年間レンタル(落石版セット) 100,000円(税抜)/年
短期レンタル (単品) 31,000円(税抜)/月
ダウンロード 体験版出力例
製品購入 ネット購入FAX申込
カタログ P17_kagoko
特集記事 kago2tokushu.pdf

製品概要

システム概要

本システムは、じゃかごの安定計算(転倒、滑動、支持力)、掃流力の検討、金網強度の計算を行うシステムです。

対象じゃかごは、「角形じゃかご」を対象とします。

また、恒久的護岸(かごマット)の設計を行います。

恒久的護岸(かごマット)は平張工法と多段積工法を対象とし、平張工法は代表流速の算定、掃流力の検討、多段積工法は安定計算(転倒、滑動、支持力)、代表流速の算定、掃流力の検討を行います。また、かごマットでは鉄線かごを使用します。

適用基準・参考文献

適用基準

  • じゃかご工法の手引きと解説
    平成20年5月 (日本じゃかご協会)
  • 鉄線籠型護岸の設計・施工技術基準(案)
    平成21年4月 (国土交通省河川局治水課)
  • 護岸・水制の計画・設計
    平成15年 (山海堂)
  • 護岸の力学設計法
    平成19年9月 ((財)国土開発技術研究センター)
  • 美しい山河を守る災害復旧基本方針
    平成26年3月 (国土交通省水管理・国土保全局)

機能および制限

入力(じゃかご)

  1. じゃかご段数は20段まで可能です。
  2. じゃかご前面、背面に水位を考慮できます。(但し、背面水位はGLまでとします。)
  3. じゃかごの背面盛土形状は4段まで対応できます。
    かご工の設計計算

入力(かごマット)

  1. 平張工法の護岸法勾配は1:2.0以上の緩い勾配とします。
  2. かご工の設計計算
  3. 多段積工法の護岸法勾配は1:1.0以下の急勾配とします。
  4. (1)鉄線籠段数は、20段まで可能です。
    (2)鉄線籠前面、背面に水位を考慮できます(但し、背面水位はGLまでとします)。
    (3)鉄線籠の背面盛土形状は、4段まで対応できます。

かご工の設計計算

計算

作用荷重(じゃかご、かごマット(多段積工法))

  1. 荷重状態は、常時(活荷重考慮、活荷重無視)、地震時になります。
  2. 設計に用いる土圧は以下の3種類から選択することができます。
    ①土圧のみ ②土圧+水圧 ③土圧+残留水圧
  3. 水位の扱いは以下の通りです。
    ①浮力 ②揚圧力
  4. 土圧計算法は、「試行くさび」のみとします。

直接基礎の安定計算(じゃかご、かごマット(多段積工法))

  1. 安定計算の照査は以下の通りです。
    ①転倒(偏心距離、安全率) ②滑動 ③支持力
  2. 前面受働土圧を考慮できます。
    かご工の設計計算

掃流力の検討(じゃかご、かごマット(平張工法)、かごマット(多段積工法))

  1. 無次元掃流力から中詰め材の必要粒径を検討します。
  2. 中詰め材粒径に対する流速、かごの網目の厚さの算定を行います。
    かご工の設計計算
  3. かごマット(多段積工法、平張工法)では、代表流速から中詰め材の粒径を算定します。

金網強度の検討(じゃかご)

  1. 洗堀被害を受けた場合の金網強度の検討を行います。
  2. 網線直角方向の金網強度の検討を行います。
    かご工の設計計算

代表流速の算定(かごマット(平張工法)、かごマット(多段積工法))

  1. 粗度係数は計算値と入力値の選択が可能です。
  2. 補正係数α1~α4を考慮した補正係数αと平均流速より代表流速を求めます。
    かご工の設計計算

出力

  1. 出力帳票は、「出力ツールVer.3」(別売)によりMicrosoft Word・Microsoft Excelのファイルへ変換できます。
    かご工の設計計算

その他機能

  1. 各荷重状態ごとに土圧図を表示できます。
    かご工の設計計算

制限事項(かごマット)

  1. 法勾配1:1.0~1:2.0の範囲の鉄線籠型多段積護岸工の設計については対応しておりません。
  2. 多段積工法の基礎部保護工法の検討について、「突込式(基礎部を現況河床以下に突っ込む工法)」の「護岸高さの検討(根入れ)」及び「並列式(現況河床付近に並列に設ける工法)」の「根固工の敷設幅の設計」については対応しておりません。

動作環境

  • OS
    Windows Vista・7・8・10
  • プロテクト
    USB

体験版申込みページへ

出力サンプルDLページヘ

オンラインショップへ

問合わせはこちらから