弾塑性法による土留工の設計Ver.3

弾塑性法による土留工の設計
定価 300,000円(税抜)
年間レンタル(仮設工版セット) 100,000円(税抜)/年
短期レンタル (単品) 52,000円(税抜)/月
ダウンロード 体験版出力例
製品購入 ネット購入FAX申込
カタログ P34_danso※電子カタログに移動します

製品概要

システム概要

本システムは、「道路土工・仮設構造物工指針」などに基づき、弾塑性法(拡張法)により土留工の検討を行います。検討内容は、根入れ長の計算・ボイリングの検討・ヒービングの検討・盤ぶくれの検討・パイピングの検討の他、定常性による根入れ長の検討・各施工段階における壁体の変位及び断面力の計算などの検討が行えます。
本システムで計算が可能な工法は次の通りです。

  • 鋼矢板方式
  • 親杭横矢板方式
  • 鉄筋コンクリート地中連続壁方式
  • ソイルセメント柱による親杭横矢板方式
  • ソイルセメント柱列式連続壁方式

適用基準・参考文献

適用基準

  • 道路土工 仮設構造物工指針
    平成11年3月 (日本道路協会)
  • 共同溝設計指針
    昭和61年3月 (日本道路協会)
  • 仮設構造物設計要領
    平成19年9月 (首都高速道路(株))
  • 山留め設計施工指針
    平成14年2月 (日本建築学会)
  • トンネル標準示方書
    平成8年5月 (土木学会)
  • 仮設計画ガイドブック(Ⅰ)
    平成9年9月 (社団法人 全日本建設技術協会)
  • よくわかる仮設構造物の設計
    平成12年11月 (山海堂出版)

機能および制限

入力

  1. 切梁段数は、20段まで対応します。
    弾塑性法による土留工の設計
  2. 地層数は20層まで、受動側の地盤改良は5層まで計算が可能です。
  3. 水圧は、三角形水圧、被圧水圧の取り扱いが可能です。
  4. 鋼材の定数を任意に登録する事ができます。
  5. 掘削深は30mまで計算可能です。

計算(土留壁)

  1. モーメントのつりあいによる土留壁の根入れ長の計算を行います。また同時に、ボイリング・パイピングによる必要根入れ長を計算し、鋼材長を決定できます。
  2. 各ステップにおける土留壁の変位、断面力の計算が可能です。
  3. 偏土圧が作用する土留壁の計算が可能です。(土工指針)
    弾塑性法による土留工の設計
  4. プレロード荷重を考慮できます。
  5. 安定計算はヒービング・ボイリング・盤ぶくれ・パイピングの検討が可能です。
  6. 解体時の計算は、以下の方法により計算できます。
    ①埋戻し:「ヒンジ」「固定」より選択ができ、最終掘削時の変位状態が残留した計算を行います。
    ②捨て梁:「捨て梁バネ定数」「プレロード」の入力ができます。

計算(その他)

  1. 計算で求まった切梁反力を基に切梁・腹起し・火打ちの計算を行えます。設計荷重を入力して、支保工のみを単体で計算する事も可能です。
  2. 中間杭・親杭は、軸方向圧縮応力度・杭の支持力の照査が行えます。

適用範囲

  1. 偏土圧による土留工の設計は、道路土工指針に準拠しています。
  2. 静止側圧の取り扱いは、左右対称土留めの場合掘削底面から、偏土圧の場合は地表面か掘削底面のいずれかから選択できます。
  3. 互層地盤における最下層が砂質土の場合の掘削側の水圧は、左右対称土留めの場合、掘削面側か背面側のいずれかから選択できます。偏土圧の場合は掘削面側の水位により計算します。
  4. 側圧の考え方は指針に関わらず、砂質土の場合は土水圧分離型、粘性土の場合は土水圧一体型として計算します。

前バージョンからの機能強化

適用基準

  1. 山留め設計施工指針昭和63年1月版から平成14年2月版に対応しました。

入出力

  1. 全面的な出力改善を図りました。
  2. 目次ベージを追加しました。
  3. 鋼材管理のデータ保存機能を追加しました。
  4. 腹起し部材の有効スパンを画面表示させました。
  5. 入力ミスの未然防止機能を追加しました。
  6. 土留工の設計Ver.4の入力データ読み込みを可能としました。
  7. 禁則文字に対応しました。

ヘルプ機能

  1. モデルの考え方・計算方法の説明を補充しました。

計算機能

  1. 梁・はねモデルに対応しました。
  2. 断面計算の側圧に平衡側圧を追加しました。
  3. 側圧係数の入力を可能としました。
  4. 偏土圧の計算において静止側圧の考え方を拡大しました。
  5. 最下層の砂質土の取り扱いを拡大しました。

動作環境

  • OS
    Windows Vista・7・8
  • プロテクト
    USB

アンケートにご協力ください。

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった